F1 Singapore Grand Prix

スリランカへ向かう途中に経由したシンガポール。
bIMG_5672

後から気づいたのだが、なんとこの週末はこの地でF1が開催されるのだ!なんたる幸運!!
bIMG_5676
普通の公道を封鎖して、都会のど真ん中で開催されるレース、しかも史上ここでしか開催されていない夜のレース…色んな意味で今最も魅力的なレースに遭遇のチャンス!

この日は火曜日、予選開始2日前なのでまだ本コースが歩けてしまう。
bIMG_5673

ここはフラートン・ホテルのそば。実際には左から奥へと走っていく。
cf1sporetrack

本番はこんな具合になる筈だ。
b2T2J0018

初めて開催される事になったとき、驚きとともに大丈夫か?と思ったものだ。
だって夜だよ? こんな感じで300km/hで走るなんて、正気の沙汰じゃない…
bmaxresdefault

ともあれ、この日はこれでスリランカへ。
数日後、改めてシンガポールへ戻ってきた。

夜にスリランカを出発し、朝8時に到着。疲れているだろうから、と取引先がホテルを用意してくれた。繁華街オーチャードから少し入った、とてもよい雰囲気の場所。
bIMG_5793

目の前は公園で、とても落ち着く。
bIMG_5794

すぐ近くがリトル・インディアなので歩いてみると、やはりあった。インド映画の映画館。
bIMG_5796

この日はとっても暑かった。スリランカより暑い、30℃以上は確実。
bIMG_5803

その後、今度は商談でパンパシフィック・ホテルに来たら、ここからならもっとちゃんとコースが見れる!
bIMG_5806

興奮してたら、取引先が「じゃあ後でもう1回来よう」って言ってくれたよ♪
df1sporetrack

ちなみにこの日は本番ではない。予選だけ。でも、だからこそ人が多くなくて見ることができる。

さて、日が暮れてからやって来ると…もうすごい爆音!! 他のレーシングカーとも全く違う、圧倒的としか言い様が無い雰囲気に変わっていた。
bIMG_5810
沖縄の那覇空港で戦闘機F15の発進を見たことがあるが、あれにも勝る爆音である。

なんとか捕まえた。メルセデスAMGだろうか。
bIMG_5813

録画もしてみた。この1.5倍は音量があると思ってほしい。

とにかく大興奮の夜であった。

さて、食べたもの。とにかくチキンライスが食べたかった。これは火曜日。
bIMG_5669

前回と同じ。やっぱり美味しい。この日はのんびりムード。
bIMG_5666

せっかくだからポートキーでもう一つ炒飯も食べた。醤油漬けの青唐辛子が美味しい。
bIMG_5670

夜はこれから、という雰囲気でした。
bIMG_5671

土曜日に帰ってきて、取引先にバクテーが美味しい店と連れてきてもらったのは、前回も来たここ!地元民もオススメってのは逆に嬉しい♪
bIMG_5804

この油条が美味いんだよ!でも聞いたらこれ、結構テクニックが必要という事で、やはりこれからも日本では簡単には食べれなさそうだ…
bIMG_5805

この取引先にチキンライスのお勧めという事で連れてきてもらったのは、文東記というお店。
bIMG_5820

美しくピラミッド型に成形されたご飯が最高に美味い。チキンは、皮がない…むむむ。でも美味しかった。
bIMG_5821

機内で、古いシンガポールの映画を見た。椰林月という50年代後半の作品だ。
bIMG_5664
全編広東語で、昔の港町シンガポールが写っている。今回歩いたフラートン・ホテルも写ったり、変わり様がよくわかってとても面白かった。
話は学校建設の希望に燃える若者と結婚した富豪の娘が、理想のすれ違いからのトラブルを乗り越えていく、という感じかな。当時は本当に中華系の街であった事がよくわかる。

広告

SG&SL: 4

大スコールが来た後、深夜にコロンボを出発して朝になったシンガポールに到着。
bIMG_3723
緑が多いシンガポールの朝は、本当に素晴らしい。空気も穏やかだし、とても背の高い並木が続き、影も多くて目の保養になる。 裏道の、シンガポールらしいカトン地区の風景。

bIMG_3724

カトンに来たのは…「本当のラクサ」を食べるため!スモール5ドルを注文。朝だからか、他の客は2人しかいない。 bIMG_3725

これだよ、これ!前回食べたラクサほど辛くなく、それよりも濃厚なココナッツミルク感が中心な、これぞシンガ・ラクサ!短い米麺で箸は使わず食べる。それに蒲鉾入り!これぞ!最高やないか~!!! bIMG_3727

このお店は接客の評価が低かったんだけれど、そのとおりの無愛想なおっちゃん(笑)。そんなん気にならんけどね。
bIMG_3726

bIMG_3728

まだまだ時間があるので、中心部にやって来た。マリーナ・ベイ・サンズ。前回は、これができた直後に来たので感慨深いランドマークだ。屋上のプールに木々が増えているのすら、ここからでもよく見える。 bIMG_3731
bIMG_3732

とても懐かしい、思い出の場所だ。あの時一緒だった人は、イタリアに行ってしまった。 bIMG_3735

この日は土曜日だったからかビジネスマンは全くおらず、観光客だけののんびりしたムード。 bIMG_3736

ここに来たのは、バクテー(肉骨茶)を食べるためだ。5年前の場所は多分忘れていないはず、と思っていたけどほぼ記憶通りの場所に、ちゃんとあった! bIMG_3737

橋の袂の、コロニアル風な建物にある。 bIMG_3744

てきぱきとしたスタッフに注文すると、キター!! スモールのバクテーと油条!これですよ!KLとかで食べたものよりも、もっと胡椒の風味が強く、醤油が薄い。よりスープそのものを味わえる。そして少し油を感じる油条との組み合わせがまた最高。 後から唐辛子醤油を垂らして食べても、また良し。 bIMG_3741 これと冷たい中国茶のセットで700円とか。

11時くらいだったろうか。それでも満席寸前の混み具合。 bIMG_3738

bIMG_3739

店前を何かが走っていく! bIMG_3742

なんだこいつは(笑)。でもかわいい。 bIMG_3743

そろそろ、出発の時間が近づいている。空港に帰ろう。 通りかかりだけど、いかにもシンガらしい、庭。ラッフルズホテル、また行きたい。

bIMG_3745

街を走っていたMANの新しめなバス、控えめなスタイルでかっこいい。 bIMG_3746

チャンギ空港での面白ポイント。ちょっと汚いけど、小便器になんと虫の絵が書いてある。え?と思わせて、ここに狙いをつけさせて汚れを減らそうというアイデアだろう。これ、いいよね(笑) bIMG_3747

機内の映画がフリーズしたので、CAに伝えたら再起動してもらった。起動画面にPanasonic Avionicsの文字。おお、こんなところに日本企業が。OSはLinuxベースのようだ。

bIMG_3748

今回、映画は色々見たけれど結局この「我的早更女友」という中国映画が一番よかったかな。 大失恋から立ち直れず抜け殻みたいに生きている女の子と、その子を元気づけようとする元同級生のラブコメ。上海がメインで北京も出てくる、のかな。 周迅がかわいい。佟大为もちょっと優しすぎるがいい表情で可愛げがある。風景がいい。とても中国が魅力的に見える。恐らく理想化された風景かもしれないが、こっちで報じられているよりもっと良い場所なのかもしれない。
050E00005481620F67379F3DAD0CE6F4

http://v.youku.com/v_show/id_XODcwOTE3MDI0.html?from=s1.8-1-1.2

ハリウッド映画、面白くなかったのは体調のせいだと思いたい。

SG&SL: 1

スリランカへの旅、4泊5日。

前回はキャセイで香港トランジット。今回はシンガポール航空でシンガにした。シンガポールに前回行ったのは、もう5年も前か…初めてのアジアで料理の味と豊富さに感動したのだ。マイ・アジアショック。改めてあの感動を確認したい。
bIMG_3593

バタバタしながら夕暮れ時の7時頃、チャイナタウン近くに到着!これこれ、この雰囲気~♪
bIMG_3597
南国風ながら緑が多くて、洗練されてる。この雰囲気はシンガならでは!

しかし、持ち時間は1時間しかない!

で、5分も歩くと出てきたのが、マックスウェルというホーカーズ
bIMG_3599

5年前に連れて行ってもらった店は忘れたので、ネットで調べた一番旨いらしい海南鶏飯を目指す!ラッキー、思ったより並んでない!
bIMG_3600

長年想い続けたのが、これ。一口食べて、まさに膝を打つという言葉のままの、記憶のままの味が広がった!!
bIMG_3601
棒々鶏よりもっとふんわり、もっとジューシーなチキンとほんのり生姜風味の鶏出汁ごはん。これで450円。やっぱり最高じゃねーか。

しっかし時間がない…

鶏飯だけだとまだ食べれるし、どうしてもラクサも食べたかったので、1軒しか無かったここで購入!
bIMG_3602

これまた旨い!5年前の味とは違うけれど、ココナッツミルクベースの味は変わらない。肉のようなものはなんと厚揚げだ。
bIMG_3603

調べていたらオイスターケーキという、食べたことないものがあったので、ここはもちろん買っておいた。時間もないので空港まで戻って食す。
ちゃーんと牡蠣が入ってる、惣菜パン的なハーモニーのお味。これで180円は、当然「最高」でしょ!
bIMG_3604

シンガ味のドリンクは、チェスナッツ(栗)とサトウキビのジュース?。めっちゃ甘い。
bIMG_3596

という訳でバタバタとスリランカ行きに乗り込む…はー満足満足。